・自分にピッタリのジーンズを見つける特集

エターナル811特集

エターナル811 口コミ(評価・評判等)

色落ちサンプルETERNAL "811"

2006年09月03日

ジーンズの色落ちにこだわる


同じジーンズであっても、実は洗い方、穿きこみ方によって、表情は違ってくる。
それがジーンズ。とりわけ私が好むのは激しいアタリやタテ落ち感。


もしもそのような色落ちを好むなら、ある程度気をつけることがあるように思う。

 
例えば、少し穿いたぐらいで洗っての繰り返しをすること。
色落ちがのっぺりしてしまって色落ちのメリハリ感がなくなってしまう。


また、洗剤を蛍光剤入りのすると、どうしても白っぽくなってしまってインディゴブルーの魅力が半減しかねない。

 
そして、これは私の勝手な見解だけれども、購入してからの穿く頻度によるけれど、少なくとも一ヶ月から三ヶ月くらいは極力洗わない方がいいように思う。


それはなぜか、この時期はある程度穿きこんで自分の体型にあったヒゲなどをなじませるため。
ヒゲというのは簡単に言えば穿きシワなので、ジーンズがある程度硬さがあるときの方がつきやすい。
 

だから、購入してからの数ヶ月は、ジーンズの色落ちの表情を決める上で大切な時期かもしれない。




posted by 名もなきジーニスト at 19:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。