・自分にピッタリのジーンズを見つける特集

エターナル811特集

エターナル811 口コミ(評価・評判等)

色落ちサンプルETERNAL "811"

2006年11月13日

ジーンズの色落ち 「点で落ちる」と「線で落ちる」


先日、しばらく穿かなくなって保存していたジーンズのチェックを行いました。


そこには、今では全く穿かないし、買わなくなったリーバイスのレプリカモデルが出てきたんですが、そのデニムとエターナル等のデニムとの違いは一目瞭然でした。


以前にも良いデニムというのは実は「出来が悪いデニム」であるとオーバー気味に表現しましたが、旧式力織機で作られたデコボコ感のあるデニムと現在のリーバイスのレプリカデニムは明らかに違います。


例えばエターナルのデニムには強烈なタテムラを生むローテンションデニムという特殊な生地が使用されていたりします。


また、旧式力織機によってワザと不均一に生地を織ったりしています。


つまり、またオーバーかも知れませんが、デニム購入時にある程度色落ちがヴィンテージレベルまでいけるかどうかが決まっているのです。


これがいわゆる「点で落ちる色落ち」と「線で落ちる色落ち」に関係してきます。




posted by 名もなきジーニスト at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。