・自分にピッタリのジーンズを見つける特集

エターナル811特集

エターナル811 口コミ(評価・評判等)

色落ちサンプルETERNAL "811"

2006年11月24日

欲しいジーンズ 注目ブランドFOBFACTORY


最近の検索ワードによるアクセス解析から、ヒット数が増えてきているジーンズブランドがあります。いわゆる注目ブランドですね

それは・・・FOB FACTORY(エフ・オー・ビー・ファクトリー)です。


やはり、知ってる人は知ってるんですね。


FOBの部分はFREE ON BOARDの略です。


元々は服飾関係を作る工場であったものがオリジナルブランドを作った工場ブランドで、代表モデルがF151とかF191になると思います。


ここはアメリカ産スーピマコットンを使用しているとのこと。


ここの色落ち具合は要注目です。



とりあえずホームページから以下に要約を抜粋。


生地(Textile)
F.O.B FACTORYの服作りの原点に生地作りがあります。
通常の市場に流れている生地でも何百、何千種類とありますが、私達はそれに満足する事なく、オリジナルの生地を作る事により、他メーカーの商品との差別化を計り、市場に無い新しい物を作っています。


デニムではオーガニックコットンを使用したり、軍物の雰囲気を出す為、昔の染め方で
ある中白(糸の芯まで染まらない染め方)の染めに挑戦したりして、独特の商品の雰囲気づくりをしています。


中白というのは色落ちに関してはポイントです。


縫製(Manifacture)
日進月歩で機械というものは進化します。
当然、服作りで必要なミシン類も例外ではありません。
ただ、F.O.B FACTORYの商品は、昔ながらの雰囲気を出す事を目指し、アメリカ製の古いミシンを持ち込み、更に改造を加えながら、研究、開発を縫製の職人と行っています。 大量生産品とは違う、味わいのある商品こそが、F.O.B FACTORYの真骨頂です。


ここは加工技術もなかなかだと思うんですけど、上記の二点は特に際立っている感じがします。


ヴィンテージ501XXジーンズのような雰囲気を求めるレプリカを選択する際には候補の一つに挙がるでしょう。





posted by 名もなきジーニスト at 01:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。